JOBWAY 印刷する
会社データ 募集要項2019 先輩より
ソウゾクテツヅキシエンセンターナゴヤ
株式会社相続手続支援センター名古屋
業種カテゴリ:専門サービス

お客様の不安を安心に変える企業です
 
名前 加藤 華純
出身校 名城大学 法学部
入社年 2012年
経験した部署  
この会社を選んだ理由 大学時代に学んだことが実際の社会でどのように生かされているのか興味があり、この会社であれば少しでも携われると思ったからです。
また、自分の良さを引き出してくれ、自信を持たせてくれる会社なんだと面接などを通して伝わってきました。そして前向きにいろいろなことに挑戦できる環境があると感じたからです。
現在の私の仕事 無料相談の時にご依頼いただいた事前調査報告書の作成が主な仕事です。行政書士事務所と協力しながら戸籍や登記簿といった公的な書類や財産目録などを作成しています。
入社して一番感動したこと 入社して3か月目研修期間が終了したときにいよいよ会社の一員だねといって花束のプレゼントをいただきました。無我夢中で過ごした期間でしたが、少しだけ認められた気がして自信になりすごくうれしかったことを覚えています。
後輩へ一言 相続と聞くと、ぴんとこなかったり、まだまだ自分には関係ないと思ったりしますが、仕事を覚えていくと意外と身近で今の自分自身の日常生活でもとても役に立つ仕事なんだと実感できます。
覚えることはたくさんありますが、一つ一つ仕事ができるようになっていくのがとても楽しいですし、自信にもつながっています。
一つ一つの業務に対して、まず理由や目的を考えて仕事をすると、きっと成長も早いですよ。
社内の雰囲気もよく、とても楽しいところです。私たちと一緒にお客様にご安心していただけるようなお手伝いをしませんか?
名前 五藤友香
出身校 愛知淑徳大学
入社年 2014年
経験した部署  
この会社を選んだ理由 説明会や面接で、学生の私に対しても真摯に対応してくださった社長や先輩方に対し、この人達と一緒に働いてみたいと感じました。
現在の私の仕事 お客様からご依頼をいただき、相続の手続き全般をお手伝いしています。主には、亡くなられた方が生前に取引のあった金融機関での手続きや、役所への手続きになります。
また、相続手続きの中で、司法書士や税理士、土地家屋調査士といった国家資格を持った先生方に手伝っていただかないといけないものが出てきます。そういった際には、私たちが窓口となり、先生方とお客様との間を繋げる役目をしています。
入社して一番感動したこと お客様に「(弊社に)頼んでよかった。」との声を頂けたことが、一番の感動でした。長い案件だと、1年以上お手伝いするものもあります。その分大変なこともありますが、最後にお客様に喜んでいただけることが一番嬉しいです。
後輩へ一言 入社前は相続と聞いてもピンとこずに、何をしなくてはいけないものなのかも分かりませんでした。学生の時には経験したことのない多くの手続きをしたり、法律知識が必要になってきたりと最初は難しいイメージがありましたが、ひとつずつ経験していくことで自信に繋がっていきます。
弊社の社長は、「失敗してもいいよ」とよく私たちに声をかけてくださいます。私自身、これまで多くの失敗をしてきました。失敗から学び、その経験を次に活かし繋げていくことで自分の成長が図れると思います。
失敗を恐れず、前向きに、一緒に頑張っていきましょう!
名前 青山 憧子
出身校 名古屋市立大学 経済学部
入社年 2017年
経験した部署  
この会社を選んだ理由 相続手続きを代行することを通じて、お客様の不安を安心に変えるというサービスに興味を持ったからです。相続とは、生きている人だけでなく故人の想いをつなぐことでもあり、人の役に立つ究極の仕事ではないかと思いました。
現在の私の仕事 まずは相続人を確定するために戸籍を集めたり、亡くなった方の財産状況を把握するために財産目録を作成しています。ご成約いただいたのちには、金融機関等で手続代行をしています。
成功・失敗談 社会人になると、今までとは異なる視点で物事を考える必要が出てきます。目的達成のための手段は1つに縛られず、お客様にとって一番良い手段は何かを考え、仕事を進めることができたときです。
失敗談は、反対に自分勝手な判断で行動してしまったことです。自分で考えることも必要ですが、まず基本を身につけるために分からないことはきちんと確認することが大切です。
わが社の雰囲気 「ミスをしていい」「落ち込まなくていい」と普段から言われています。ミスをしてしまったときや、1人で悩みを抱え込んでいるときなど、「自分は1人じゃない。守られている。」と感じる、そんな会社です。
入社して一番感動したこと 効率よく仕事ができるように備品や環境が整えられていることです。わたしは入社前のアルバイトのときから、わたし専用のノートパソコンを用意していただきました。ここまでしていただける会社はなかなかないのではないでしょうか。
後輩へ一言 就職は自分の人生を左右する分岐点です。悩むことも多いと思いますが、今はたくさん悩んでください。それがきっと将来の自分に繋がります。そして、後悔のないように自分から縁を掴んでいってください。
会社データ 募集要項2019 先輩より

印刷する copyright 閉じる