JOBWAY 印刷する
会社データ 募集要項 先輩より この企業にエントリー
カブシキカイシャ センボクゾウエン
株式会社 仙北造園
業種カテゴリ:造園業

全ては、豊かな心のためにを合言葉に素敵な庭を作ってます
 
名前 吉村直樹
出身校 日本大学
入社年 2016
経験した部署 工事部
この会社を選んだ理由 大学時代は東京で過ごしていましたが、卒業後に地元盛岡に戻ってきました。就職活動をしていく中で出会ったのが、実家の庭を制作担当していた仙北造園でした。全くの知識がないところからのスタートでしたが、思いきってチャレンジしようと決意。色々と円が重なって入所を決めました。
現在の私の仕事 私の主な仕事は、庭の施工とメンテナンスです。枝打、伐採、樹木剪定の他、草取りや雪かきなど。きれいな庭を保つためのお手伝いをしています。冬は雪囲いなど庭の冬支度も行います。個人のお宅から、飲食店や商業施設、老舗旅館のお庭まで、先輩たちと一緒に毎日さまざまな現場を回ってます。
成功・失敗談 初めての剪定作業の事ですが、ハサミを持って、お客様の大切な庭木にいざ刃を入れるぞ!という場面は、とても緊張しました。意を決してハサミをいれたら、思った以上に切れてしまって・・・・。結果的には、そのくらい切ってOKだったので良かったのですが、その時はずいぶん焦ったことを覚えています。いまでもその場に来ると、その時のことが思い出します。
わが社の雰囲気 思った以上にチームワークが必要な仕事だと感じています。まだまだ不慣れなことも多いのですが、先輩たちから教えてもらい、一つ一つ学びながら作業に取り組んでいます。入社当時は、周りの先輩たちと上手くやっていけるのか、不安がなかったわけではありませんが、面倒見の良い先輩たちばかりで、丁寧に仕事を教えてもらってます。
 大学時代には演劇サークルで、役者としてバリバリ演劇活動をしていたのですが、そのときに培われた度胸やコミュニケーション能力は、先輩たちと仕事をする上で役に立っていると感じています。
入社して一番感動したこと 自分たちの仕事の結果が、綺麗な庭となって残るので日々の仕事で感動しています。
後輩へ一言 社員同士仲がいいので、すぐ打ち解けられます。仙北造園の社員は造園に関して未経験者ばかりですが入社後、先輩社員に教わりながら仕事は覚えれますので、未経験者でも大歓迎です。
会社データ 募集要項 先輩より この企業にエントリー

印刷する copyright 閉じる