Jobway

2018年3月
卒業の方向け

就職活動トピックス

中小企業基本法においては、中小企業の範囲を下記のように定義しています。
現在、中小企業は日本において企業の99%以上をしめ、常時雇用者の80%が働くなど、中心的な役割をはたしています。

中小企業の範囲

中小企業基本法の定義

資本金

  • 製造業その他
    • 3億円以下
  • 卸売業
    • 1億円以下
  • 小売業
    • 5千万円以下
  • サービス業
    • 5千万円以下

従業員

  • 製造業その他
    • 300人以下
  • 卸売業
    • 100人以下
  • 小売業
    • 50人以下
  • サービス業
    • 100人以下