先輩より

会員登録のメリット

メンバーログイン

パスワードを忘れた方

  • 就職活動トピックス
  • はじめに読もう!よくある質問集
  • 求人情報提要ガイドライン 適合メディア宣言
  • Jobwayに参加希望の企業様へ

株式会社 木村工業

キムラコウギョウ

業種カテゴリ:土木、建設業
生活の基礎となるライフラインを守る仕事に誇りと情熱を持って取り組んでいます。
名前 前田 春朔
出身校 T大学
入社年 2014年
経験した部署 工事部
この会社を選んだ理由 木村工業を選んだ理由は、参加した企業説明会やインターンシップを経験した中で最も社会貢献に力を入れていると感じたからです。
私は大学で医療の勉強をしていました。
医療の道に興味があったのも人の命に関わる他には取って代わることが出来ない仕事であり、社会貢献度も他の比にならないと感じたからです。
ですが、実習活動を重ねていく中で理想と現実に大きな差があり、私が思い描いていた社会貢献とは違うものでした。
そのため医療の道を諦め、企業説明会に参加したとき出会ったのが木村工業でした。
現在の私の仕事 私は現場監督として現場に立っています。
木村工業では水道局発注の水道工事を主軸とし、下水道工事、舗装工事、河川・公園管理など生活の基盤となるライフラインに携わる事業を行っています。
その中で私は最近多発している災害に備え、各家庭に供給されている水道管をより耐震効果が強く、機能的にも丈夫な水道管に入れ替える工事をメインに任せてもらっています。
一つのミスが大きな事故に繋がる仕事ですが、監督として作業員との連携を図り安全第一で、安心して水道の水が使えるよう日々地域から社会に貢献できるよう取り組んでいます。
入社して一番感動したこと 近隣住民の方に工事の音や振動で迷惑をかけている中、「ありがとう」と差し入れを頂くことがあり、誰かのためになっていると実感したときやりがいを感じます。
後輩へ一言 働く上で賃金のことだけ考えるならばどこで働いても変わりはないですが、自分の理想とする働き方や考え方がある方は、まずはその企業を知ることが大切だと思います。
職場体験やインターンシップ制度の活用等で自分の仕事にしたいと思える企業さえ見つかれば、未経験だとしても思い切って飛び込んでみれば上手くいくはずです。
木村工業には未経験でも経験者でも関係なくサポートする仕組みがありますので、気になった方は是非飛び込んできてみてください。