先輩より

会員登録のメリット

メンバーログイン

パスワードを忘れた方

  • 就職活動トピックス
  • はじめに読もう!よくある質問集
  • 求人情報提要ガイドライン 適合メディア宣言
  • Jobwayに参加希望の企業様へ

株式会社高瀬金型

株式会社高瀬金型

タカセカナガタ

業種カテゴリ:プラスチック製品の製造と金型の製造メーカー
技術を身につけ、自分の役割や責任を果たしていく企業
名前 神谷 元基
出身校 立命館大学
入社年 2011年4月
経験した部署 金型設計、初期管理
この会社を選んだ理由 ”社長のものづくりに対する熱い思い”を感じたからです。私も昔からものづくりが大好きであったので、この会社を見つけたときは「ここしかない」とビビッときました。
現在の私の仕事 金型の設計をして、設計した図面で加工まで行います。自分の考えが形なる仕事です。
わが社の雰囲気 社内の雰囲気は明るく、諸先輩方にも話しかけやすい雰囲気です。
入社して一番感動したこと 自分で設計した金型でプラスチック成形した製品を手に取ることが出来、そのときの感動は忘れません。また、私達が作った製品によって誰かが喜んでくれていると考えるとまた仕事のやりがいになります。
後輩へ一言 他のだれでもない自分が働く場所なので、しっかりと会社を訪問して自分の目で会社を見てください。
名前 橋本 雄一郎
出身校 中部大学
入社年 2013年4月
経験した部署 金型製造部
この会社を選んだ理由 ものづくりに興味があり、設計から製造・生産までの全てを行っており、いろいろな経験が出来ると思ったからです。また、大学時代にプラスチックの研究を行っていたことも決め手の一つになりました。
現在の私の仕事 設計者の方が設計した図面を見て金型の加工を行っており、細い黄銅のワイヤーを電極として被工作物との間で放電しながら加工する、ワイヤー放電加工機を担当しています。
わが社の雰囲気 仕事と休憩のメリハリがあり、他部署の方との交流も多く、プライベートでもよく食事などに行ったりします。
入社して一番感動したこと 自分が加工した金型で出来た製品を実際に見たときです。また、難しい加工のときに自分なりに工夫し、上手く出来たときはすごくうれしいです。
後輩へ一言 就職難といわれる時代ですが、自分が納得するまで諦めずに自分にあった企業を見つけてください。我が社もいいですよ。
名前 佐藤 璃奈
出身校 椙山女学園大学
入社年 2017年4月
経験した部署 総務部 経理担当
この会社を選んだ理由 会社説明会の際、社長から”ものづくり”に対してのお話しを聞き、仕事に対しての誇りを感じました。私も自分の仕事に誇りを持って働きたいという思いから入社を決めました。
現在の私の仕事 請求書、納品書の発行や1ヶ月ごとの利益や損失を数字で表す月次損益の作成など経理の仕事を行っています。
わが社の雰囲気 優しい方が多く、質問や意見にも真剣に耳を傾けてもらえるので、働きやすい雰囲気だと思います。
入社して一番感動したこと 初めての経理の仕事で知識が浅く不安なことばかりでしたが、自分ひとりで理解でき、対応・解決できた時は嬉しかったです。
後輩へ一言 興味のある会社は進んで訪問し、実際に見てお話を聞くことが大切だと思います。満足いく就職活動を行ってください。