先輩より

会員登録のメリット

メンバーログイン

パスワードを忘れた方

  • 就職活動トピックス
  • はじめに読もう!よくある質問集
  • 求人情報提要ガイドライン 適合メディア宣言
  • Jobwayに参加希望の企業様へ

株式会社アート不動産

株式会社アート不動産

カブシキガイシャアートフドウサン

業種カテゴリ:不動産業
不動産を通してお客様に安心をもたらすとともにお客様にとって魅力ある空間を創造する
名前 林 沙央里
出身校 岩手県立大学 総合政策学部  総合政策学科
入社年 2017年4月(新卒入社)
経験した部署 2017年4月に入社し、資産管理部 業務課に配属。現在に至る。
この会社を選んだ理由 私は大学時代、地域活性化や町おこしについて学んでいたことから、県内で働くことを強く希望していました。不動産の仕事については、全く知識もなかったのですが、不動産業は、地域の人々の生活に密着した業界であるということや、合同説明会で会社のありのままを話す姿に惹かれ、この会社にしようと決めました。
現在の私の仕事 現在管理物件に入居されているお客様のサポートと、アパートを所有している家主様への対応が主な仕事です。具体的に言えば、入居者様の家賃の回収や、更新業務、契約書の発行などが挙げられます。入居者様から頂いた家賃を、家主様へ送金することも私の重要な業務の1つです。
成功・失敗談 成功談ではないですが、家主様や入居者様から頂く「ありがとう」という言葉は、何よりも嬉しいです。たとえば家主様が求められた書類をすぐにお届けできたときに「忙しいのにすぐに送ってくれてありがとうね」とわざわざお電話まで頂いたことがあり、もっとお役に立てるように頑張ろうと思えました。
失敗談としては、家主様への送金額が間違っていたことがありました。普段からダブルチェックをして、ミスを防ぐように努力をしています。
わが社の雰囲気 とてもアットホームな雰囲気の会社だと思います。社員だけではなく、パートさんも含めてひとつのことに対して、みんなで話し合い、助け合いながら仕事をしています。
入社して一番感動したこと 家主様に名前を覚えてもらっていたことです。まだまだ名前を覚えてもらっている方はほとんどいないのですが、これからどんどん自分の名前を覚えてもらって、家主様のお役に立てるように頑張っていきたいと思います。
後輩へ一言 就職活動は、周りがすごい人に見えることがあると思います。しかし周りを見るのではなく、自分自身の軸を信じて、自分のありのままの言葉や表現で相手に伝えることが大事だと思います。学生時代に得たものは必ず会社で役に立つので、不動産業に興味がなくても、少しでも興味があれば、説明会に足を運んでもらえたら嬉しいです。
名前 佐々木 満瑛
出身校 岩手大学 教育学部 学校教育教員養成課程
入社年 2016年4月(新卒入社)
経験した部署 2016年4月に入社し、アパマンショップ盛岡本宮店にホームアドバイザーとして勤務。2019年6月よりアパマンショップ開運橋通店に勤務。現在に至る。
この会社を選んだ理由 私は、地元岩手盛岡が大好きで、盛岡の良さを伝えられる職に就きたいと予てより考えておりました。その折に、現社長の「不動産だけでなく、地域密着型の総合生活企業を目指している」という言葉に感銘を受け、常に家主様やお探しにくるお客様、高齢者住宅を利用するお客様の目線になった経営姿勢に不覚にも涙してしまったのが理由です。
現在の私の仕事 本店である本宮店の賃貸営業部に配属され、今春で丸3年となります。お探しにいらっしゃったお客様のご条件をよくヒアリングし、最適なお部屋をご提案出来るよう日々勉強しています。また、家主様からの物件紹介依頼をもとに物件へ直接赴き、ネットを見たお客様が「この物件が気になる!」と思って頂けるような内装写真や間取りをご用意出来るよう努めています。
成功・失敗談 初めてお部屋探しをするお客様を対応したことがあります。金額の相場や契約の仕方など全く分からない状態でしたが、ご入居の流れやお手続きの方法を一つ一つ細かくご説明し、条件にあった物件をご紹介させて頂きました。その後お手紙で「どの会社の担当者よりも素晴らしい対応でした」というお言葉を頂き、冥利に尽きました。
 失敗談ですが・・・数えるとキリがないほどの失敗をしてきましたが、一番大きな失敗は設備に関する誤った知識をお客様にお伝えしてしまい、入居前にお客様に不安感を与えてしまったことです。この経験から、日々の業務の全てが勉強の場であると意識しています。
わが社の雰囲気 個性が強いスタッフが揃っていると思います。ですが、お互いに困ったことがあればその打開策を一緒に解決へと導いたり、経験豊富なスタッフが若手スタッフのサポートに回ったりと、チームワークがとても強固であると思います。
入社して一番感動したこと 一昨年前にご紹介させて頂いたお客様に赤ちゃんが産まれたので、手狭になったのでまた探して欲しいとご依頼を頂いたことです。時間が経ってもその人に「また使いたい」と思って頂ける対応が出来た事は自信に繋がりました。
 また、家主様からご紹介依頼頂いた物件がそれまでずっと空いていたのですが、当社でご紹介を始めたところ、すぐ決まりました。その際に「頼んで良かった」と安心された笑顔を見せて頂いた時は、全身が震えるほどの感動を覚えました。
後輩へ一言 私は大学で教育学部を専攻しており、入社当初はほとんど学んだことと関係の無い職種だったので不安を覚えていましたが、学位取得などの一つの目標に向かってとことん向き合う姿勢は今でも継続しています。また、アルバイトを4年間経験して培った人との接し方や繋がりは、接客する上で必要なスキルだった為続けていて良かったと思います。
 不動産業界が全く分からない私でも、お客様や家主様との繋がりが出来るようになりました。また、盛岡をより活性化させたい!と思っている方は県内外問わず歓迎です!興味のある方は是非会社説明会にご参加下さい。
名前 飯倉慶政
出身校 盛岡大学 文学部 社会文化学科
入社年 2011年4月(新卒入社)
経験した部署 アパマンショップ仙北店(現本宮店)に勤務後、2012年5月より資産管理部 営業課にて勤続中。
この会社を選んだ理由 大学の時に就職センターからの紹介で初めてアート不動産を知り、説明会に参加したことがきっかけです。その後も何度か説明会に参加させていただき、良くも悪くもありのままの会社説明をするスタンスに惹かれ、受けてみようという気持ちになりました。そして、数回の面接を重ねるごとにこの会社に入りたいという思いが強くなりご縁があって現在に至ります。
現在の私の仕事 不動産の管理に携わっております。管理といっても、建物や設備などの部分と家賃の管理、入居者様の対応など多岐に渡りますが、主に、建物全体のリフォーム、補修の提案などを担当しております。具体的には、お部屋の退去後の敷金精算、入居前の点検補修、家主様への訪問、現地でのクレーム対応などですが、人や建物が相手ですので全く同じ案件というものがなく日々勉強です。
成功・失敗談 資産管理部では、日々色々なお問い合わせが来ます。家主様や入居者様はもちろんですが、住民の方、業者様など、主にお困りごとのご対応をさせていただきます。皆さん困ってらっしゃるので強い口調でお話しする方や、中にはこちら側が対応に困るような要望などもございます。ただし、その一件一件を親身になって対応することが大切であり、何よりご迷惑をおかけせずに対応を完了することが一番の成功ではないかと思います。小さな積み重ねだと思いますが、それが後に大きな成功につながるのだと思います。
わが社の雰囲気 社内行事もあり、社員仲良く明るい雰囲気だと思います。
入社して一番感動したこと 入社して数年が経ちますが、担当の家主様も増え、様々ご対応をさせていただく中で、「飯倉さんに任せるから」という言葉をいただくと信頼していただいている喜びを感じます。ただし、その言葉の責任の重さも感じておりますので、期待に沿えるよう今後も心のこもった対応を心掛けたいと思います。
後輩へ一言 卒業後はどうしても仕事が、生活の中心になると思います。私生活も大切にして、一つ一つ目の前の事に一生懸命取り組んでみてください。