先輩より

会員登録のメリット

メンバーログイン

パスワードを忘れた方

  • 就職活動トピックス
  • はじめに読もう!よくある質問集
  • 求人情報提要ガイドライン 適合メディア宣言
  • Jobwayに参加希望の企業様へ

株式会社良和ハウス

株式会社良和ハウス

リョウワハウス

業種カテゴリ:不動産の仲介・賃貸借・管理運営・売買
中四国エリア賃貸仲介契約件数・管理戸数癸院柄換馗詑濬斬霓景昂悩棔
名前 中村 達哉
出身校 広島工業大学専門学校 建築課
入社年 2年10ヵ月
経験した部署 マンション管理(2年4ヵ月)
この会社を選んだ理由 合同企業説明会に参加したとき、他のブースより良和ハウスが
1番活気がよく元気・勢いのある会社と感じたのが、この会社を選んだ理由です。
入社して3年目でまだまだ新人の私ですが、同じ部署・他部署の人関わらず、全社員が家族のように仲が良く、怒られる時もありますが、皆で協力しあいながら仕事に取り組めるところが強みだと思っています。
現在の私の仕事 オーナー様・入居者様の声に耳を傾け、
質のいいマンション管理をするという仕事。
マンション設備のメンテナンスや、空室の改装工事、入居されているお部屋の修理対応等、マンションの総合管理をする仕事です。
修理依頼については、お客様へ不安が多くならないよう迅速に対応し、また、夜間の緊急対応等、24時間管理をしています。
空室の原状回復業務は、オーナー様のご意向やコストも考慮し、
お客様が今、求めている設備を提案しながら質の高い部屋を造っています。
成功・失敗談 今期より、家主様・退去者様との間に入り、お部屋の原状回復をするという精算業務を担当しています。まだ、他の方より経験値の少ない私ですが、1件1件慎重に対応することを心がけて取り組んでいます。
長く住まわれていた物件は、クリーニングだけでなく、改装工事も必要になります。
工事には高額なコストも必要になり、オーナー様のご負担をお願いすることが多いのですが、オーナー様に「良和さんに任せる」と信頼の御言葉をいただき、その部屋が決まった時、オーナー様と一緒の喜べることができたのが成功談です。
わが社の雰囲気 他部署関わらず、全員が家族のように仲が良く、喜怒哀楽を共有しながら仕事に取り組めています。業務以外に社内でフットサルや和太鼓など、仕事以外でのレクリエーション活動も盛んなので、普段接する頻度の少ない他部署の方とコミュニケーションが取れており、上下関係なく、一緒に楽しむことのできる、雰囲気のいい会社です。
入社して一番感動したこと 現在、この会社に入社をしてから1人暮らしを始めているのですが、自炊をすることが滅多になく、外食がほとんどの生活をしています。
それを心配してくださった副社長が、ある日、お弁当を持ってきてくださいました。
弊社は社員が150人以上いるにも関わらず、入社3年目の私を見ていてくださったことに、とても感動しました。
今でも、そうして心配してくれている方がいるという事実が、糧となり、頑張ろうという気持ちに繋がっています。
後輩へ一言 今、皆さんは数ある企業の中から、どの道へ進もうか迷っていると思います。
私がアドバイスできることは、自分の進みたい道を選んでください。
周りの人に、意見を聞くことも大切だと思います。
ですが、最後に決断するのは自分です。
自分が後悔をしない道を選んでくださいね。
名前 S・M
出身校 広島修道大学 経済科学部
入社年 10ヵ月
経験した部署 店舗事務(6ヵ月)
この会社を選んだ理由 広島で仕事がしたい、住まいに関わる仕事がしたい、という思いで就職活動をしており、ここだ!と感じたのが良和ハウスでした。
社長の「君たちのことを、本当の妹・弟と思って接していきたいと思っているので、何でも話してきてください」という、言葉にはとても感動しました。私達社員のことをとても大事に考えてくださる会社、社長の下で働けることはとても幸せに感じます。
また、会社説明会で「事務員は縁の下の力持ちといった存在で、店舗の中でもとても重要な存在です」という話があり、この言葉が良和ハウスに入りたいと思ったきっかけにもなりました。事務職という仕事内容の説明で、ここまで魅力的な説明をした会社は他になく、ここでならやりがいのある仕事ができるのではないかと思い、良和ハウスに惹かれました。
現在の私の仕事 お客様へのお茶出し・備品の在庫管理・店内美化等の事務の仕事、契約書類のセット・お客様への書類渡し・代理の案内等の営業の方をサポートする仕事、解約受付・カギ返却・電話応対等の接客の仕事など様々な業務があります。デスク、パソコンに向かって事務業務をひたすら行うだけではなく、お客様と接する機会もとても多い仕事なので、コミュニケーション力がとても必要です。
事務員なくしては成り立たない!といえる程、大きな役割ですのでとてもやりがいのある仕事です。
成功・失敗談 事務職という仕事柄、契約などでの大きな成功談はないのですが、営業の方々が少しでも多くの契約をとり、目標を達成できるようサポートをしています。契約を頂いたお客様に、契約後の書類の取り交わしからのクレームが起こらないよう、事務処理では注意・確認を怠らないよう気をつけています。
失敗をする前に、分からないことは必ず確認し、都度質問をすることで失敗を防ぎます。失敗を恐れて何もできないようでは成長しないので、失敗を恐れず、何事にも挑戦することが大切なことだと思います。
わが社の雰囲気 一言でいうと、とても雰囲気の良い会社です!
ザ・チームワークといった感じで、みんなで協力し合って様々なことを成し遂げます。社員同士みんな仲が良く、笑顔の絶えない元気あふれる会社です。ボーリング大会、忘年会と会社行事にも力が入っており、良和ハウス全社員で会を盛り上げます。
良和ハウスは県内管理戸数NO.1ということもあり、多くのお部屋探しのお客様が来店されます。私達の笑顔・元気溢れる接客で、「良和ハウスで部屋探しをしてよかった」と1人でも多くのお客様に喜んで頂き、そして1人でも多くのお客様に広島の街が、私の住む街が好きだ、素敵だと思って頂きたいと思います。
入社して一番感動したこと 入社後に行う新入社員研修の手厚さにとても感動しました。良和ハウスには様々な部署、グループ会社があります。
私は店舗の営業事務として入社しましたが、
研修ではマンション管理、お部屋の清掃、ゴルフ場、四国の冠婚葬祭会社など、様々な仕事を経験させて頂きました。全てが貴重な体験で、世界観が広がるのを感じることができました。またお客様に対するおもてなしはどんな業種でも共通していると感じました。
そして、様々な研修からとても期待されていると感じることができ、頑張ろうと思いました。
また、日常業務の中で、お客様や家主様から、仲間から、「ありがとう」という言葉を頂いて感動することもたくさんあります。
その度に「よしっ!頑張ろう」という気持ちになります。
後輩へ一言 どんな職種に就きたいのか。
どんな会社で働きたいのか。
本当にこの会社でいいのか。
迷うことがたくさんあると思います。
焦らず、自分にとって最良の会社を見つけてください。
きっと、「この会社を選んでよかった」と思える日が来るはずです。
もしあなたが良和ハウスを選び、一緒に働くことになったら、共に頑張っていきましょう!
みなさんが笑顔溢れる社会人として輝けることを願っています。
名前 橘谷 泰
出身校 広島修道大学 商学部経営学科
入社年 10ヵ月
経験した部署 ライフアドバイザー(6ヵ月)
この会社を選んだ理由 良和ハウスが地域密着型の不動産会社で、
広島の不動産賃貸では一番目立っていると思いました。
自分もそこで目立ちたいという気持ちで良和ハウスを選びました。
入社後も、先輩社員の方々がサポートしてくださり毎日楽しく仕事ができています。
社長も私達と目線を合わせてくださり、親身になって話を聞き、アドバイスをしてくれます。
会社だけでなく、社長のその熱い人柄にも惹かれています。

また、全社を巻き込んだイベント行事も多く、社員全員が仲良いので、入社して良かったと感じることも多いです。
現在の私の仕事 お客様が求めるお部屋の、住環境や交通機関のことなどを十分に考え、お客様と一緒になって探しながら、入居後まで見据えて一番ぴったりな物件を提案します。
(お部屋だけでなく、近隣の駐車場を探しに現地を見に行くことも…)

ただお部屋を探すだけでなく、お客様のお部屋探しをフルサポートするお仕事です。
良和ハウスではライフアドバイザーと呼んでいます。

もちろん物件を覚えるのも私の仕事の一つです!
物件を紹介させて頂くうえで物件(商品)知識がないと、的確なご提案もできません。

また、お部屋探しの他にも、物件の写真撮影や、物件情報のインターネット登録、お客様にご紹介できる物件を増やすために物件の開拓営業など、幅広い仕事をしています。
成功・失敗談 学生時代に宅建の資格を取得できた事が私の成功体験です。宅地建物取引主任者にしかできない重要事項の説明を、いち早く任されました。学生時代に学んだことを、即戦力として活かすことができました。知識を習得する事は大きな武器になると感じています。
失敗談ですが、お客様にぴったりの物件が見つかり、いざ申込みという段階で、寸差で同じ物件の申し込みを他の不動産屋が入れてしまいました。そして、また一から物件を探すことになりました。最後には、最良の物件が見つかり、とても喜んでいただけましたが、よりキビキビと動かないといけないなと痛感しました。
わが社の雰囲気 とても元気で、気持ちよく挨拶のできる爽やかさな雰囲気です!
また、誰かが落ち込んでいる時や切羽詰まっている時に必ず誰かが手を差し伸べるような暖かい会社です。
先輩方もどんどん挑戦してこいと背中を押してくれ、失敗しても後はフォローするとおっしゃってくれ、様々なことに挑戦させてもらえています。
入社して一番感動したこと 自分が出来ていないことや自分の足りないところを気付かせてくれる上司や先輩がいることです。落ち込んだ時にこそ親身になってくれる上司が居ることが、大きな支えになっています。自分の失敗で怒られることもありますが、必ずその後なにかしらの形でフォローしてくれます。真剣に向き合ってもらえていると常に感じますし、愛があるのも感じ取れます。
こんな所は他にないと思えるくらい感動しています。
後輩へ一言 まずは明確な目標を自分で立て、それに向かって一生懸命がんばってください。
あと謙虚さ、感謝の気持ちを常に持ち続け、
全ての事にそれらを忘れることなく取り組むようにしてください。
もし気になっている業種があれば、とことん企業調べをし、説明会に足を運び、
悔いのない就職活動にしてください。

不動産関係の仕事に少しでも興味があるならば、
ぜひ良和ハウスの説明会にも来てみてください。

私みたいに社風がぴったり合うかもしれません!