先輩より

会員登録のメリット

メンバーログイン

パスワードを忘れた方

  • 就職活動トピックス
  • はじめに読もう!よくある質問集
  • 求人情報提要ガイドライン 適合メディア宣言
  • Jobwayに参加希望の企業様へ

サン樹脂株式会社

サン樹脂株式会社

サンジュシ

業種カテゴリ:製造業
切削技術で あらゆる樹脂を1個から 想いのままに

我社の製造女子第一号!
名前 井口 沙樹
出身校 東海学園大学人文学部人文学科
入社年 2012年
経験した部署 製造グループ板加工チーム、製造グループマシニングチーム
この会社を選んだ理由 女性も男性も関係なくものづくりができるからです。
現在の私の仕事 お客様から頂いた図面(要望)を基に、パソコンでデータを作り機械を操作して樹脂の塊から製品を削り出しています。
成功・失敗談 板加工チームだった時に、加工の順番を間違えて部品を組み立て(溶接)してしまい、時間をかけて加工したのに解体して一から作り直しました。先輩や他部署の人まで巻き込んでしまいました。
わが社の雰囲気 自分の発言が会社を変えるきっかけとなり得るし、意見を出したり質問したりしやすい環境です。
入社して一番感動したこと 自主的に溶接の練習をしていたら、社長が直々にプラスチックのことを教えてくれたり、溶接の仕事を任せてくれてたりしたことです。また、周りの人が集まってアドバイスをくれて、頑張る人に力を貸してくれる会社なのだと思ったこと。
後輩へ一言 もし自分が何をしたいか、将来どうなりたいかがイメージできなくても、「どんな人と働きたいか」を考えてみると入るべき会社が見えてくると思います。説明会では人をよく見て輝いて見える社員を探してみて下さい。きっとその社員は経営理念を体現していると思うし、「一緒に働きたい!」「あんな人になりたい!」と思えたら、運命の出会いなのではないでしょうか。
特集
ものづくり女子の活躍応援サイトの『リケジョの星』に載りました!
ぜひこちらもご覧ください。

http://www.chubu.meti.go.jp/b12mono_woman/03hoshi/2016-12-hoshi.html

ブラストの機械の前でおちゃめな古川君
名前 古川 洋樹
出身校 名古屋芸術大学デザイン学部デザイン学科
入社年 2015年
経験した部署 製造グループ板加工チーム
この会社を選んだ理由 元々図画工作が好きで、大学の求人票でサン樹脂を見て「コレだ!!」と思ったからです。また、会社説明会に参加した時に社内の雰囲気が良いと思ったからです。
現在の私の仕事 ブラスト加工を中心に、手加工で製品を形にする。
成功・失敗談 成功談…自分が担当になった時には整然としていなかったブラスト仕掛品棚を、製品・納期別に見やすく整理する決まりを作り、改善表彰されました。
失敗談…報連相を怠り、前後の工程に迷惑をかけてしまった事です。
わが社の雰囲気 良くも悪くもフランク。体育会系のノリがある。新し仕事への挑戦心がある。やる気のある失敗に寛容。
入社して一番感動したこと 大学卒業のときにヒーローデザインに関わることを諦めていましたが、小牧市の『地域活性化戦隊コマキレンジャー』の新キャラである『テンマ』の制作依頼がきて、デザインからスーツ制作まで仕事として関われたことです。
後輩へ一言 好きな事は口に出していると誰かが聞いていて、思わぬカタチで夢がかなうことがあります。

自社の「かわいい担当」山田君です!
名前 山田 李久茉
出身校 岩倉総合高等学校
入社年 2019年
経験した部署 製造グループ旋盤チーム
この会社を選んだ理由 「製造関係がいい」などの理由がありますが、会社の雰囲気が良いなと感じたのが決め手です。
現在の私の仕事 丸い棒状の材料から削ったり、ドリルで穴をあけたりして製品を作っています。
成功・失敗談 成功談…1から一人で製品を作れたことです。自分でできたうれしさ、達成感がすごいです。寸法を狙った通りに出せた時もうれしいです。
失敗談…工程の意味がちゃんと理解できていないまま進めていたため、製品の半分を不良品にしてしまいました。
わが社の雰囲気 アットホームだと思います。仕事のことも、私生活のことも困っていることがあれば何でも親身に相談に乗ってくれます。
入社して一番感動したこと 自分たちが作ったものがどんなモノに、どんな風に使われているか、どんな構造になっているのか、この仕事をしていなければ気にもしていなかったであろうことを知った時が感動します。なので今でも「この製品があれに使われるのか!」って感動することがあります。
後輩へ一言 知らないことだらけの世界だと思います。いろんな会社に見学しに行った際にはぜひ話を聞くといいです。実際に話を聞くことでより自分がどんなところで働きたいのか、自分にはどこが合っているのかを考える種になると思います。